歯科衛生士の将来性・就職先について 先生に聞いてみました!

衛生士さんの将来性・転職先について、院長先生とお話しする機会があったのでご紹介致します。

Q.歯科衛生士さんの就職先の多さについて

A.衛生士さんの就職先は多いとは思います。

衛生士さん募集の求人情報を出しても、ホント問い合わせが来ないと院長達は嘆いていますからね。

歯科の将来的なことを考えると超高齢化社会に突入するので、今以上に衛生士さんの力をお借りしする機会が増えてくると思います。

高齢者がお口の健康を維持するための「口腔ケア」が注目されていますからね。
地元の患者様に貢献できるチャンスなのですが、衛生士さんがいないと・・・という感じになってしまいます。

色々な地域の先生と話していてみんな同じことを言いますが、今本当に現場に出ている衛生士さんが本当に少ない。
資格を持っているのに、実際歯科衛生士業務をしていないんですよね。

理由として考えられるのは
・勤務時間が長い。
・個人医院が多いので福利厚生面が充実していない。
・院長と会わないととてもやりずらい・人間関係がうまくいかない。
・勤務スタイルの融通が利かない。

などなどが挙げられます。
それを改善する為に動いている医院さんは増えてきているようですが。

例えばお話しした衛生士さんの中で

・パートであっても週1回からの勤務で雇ってもらえるクリニックがあった。
また、午前だけや夕方まででもいろんな働き方を選びやすい

・午前、午後とスタッフが交代制で治療しており、スタッフが多いので交替も可能であるため、子育てなどと両立はしやすかった。

・人間関係を改善する為に、歯科コンサル会社をいれ講習をうけました。多少ではありますが改善はしてると思います。

など。

医院によってかなりの待遇・働き方の差があるのを最近は感じております。
やはり、歯科医院は個人事業主なので、先生の考えが強く反映されているが見受けられます。

オフィシャルホームページの医院情報・求人情報
求人媒体の情報(給料だけ高いところとかは要注意! )
友人歯科衛生士からの口コミ
面接でのやりとりの中で、自分の働き方にあっているのか?を自分が納得するまで確認した方がよいと思います。

よい医院にが見つかるといいですね。

このDcafeは、歯科衛生士・歯科助手さんの為に作られたサイトです。
求人情報や歯科現場の声などを発信して、面白いサイトを目指しております。

求人情報もただ給料だけを掲載するのではなく、なるべく衛生士さんに有益な求人情報を発信できたらと考えております。

また会員登録すると、SNSで全国の衛生士さん・助手さんとお話しすることもできます。
ぜひご利用下さい(*^^)v
Dcafeの詳しい説明はこちら

登録はこちら

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

職業
歯科衛生士歯科助手学生歯科助手を目指している

確認画面は表示されません。上記内容でよろしければチェックを入れてください。

送信後、招待メールが届きます。招待メールからURLをクリックして登録をお願いします!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る