歯の名称と画像

・エナメル質
歯冠部の表面の最も硬い部分。

・象牙質
歯の形を作っている。歯冠部から歯根部まで歯の中心をなす。

・セメント質
歯根部の象牙質をおおって、あごの骨(歯槽骨)とくっつく役目をする。

.歯髄
中に血管、リンパ管、神経糠維などがあり、歯に栄養を与えている。

・歯茎
歯冠の下のピンク色をした粘膜。あごの骨(歯槽骨)をおおって保護している。

・象牙細管
栄養だけでなく、痛みなどの知覚もこの管から歯髄に伝わる。

・歯槽骨
歯を支えるあごの骨。

.歯根膜
歯根とあごの骨(歯槽骨)の間にある薄い膜。歯根と骨をつなぐ役目をしている

歯

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

歯科衛生士さんの求人情報

歯科助手さんの求人情報

ページ上部へ戻る