歯の役割

『切歯』
上下左右で合計8本あり、歯の先がノミ、ある
いはシャベルのように平たく尖っている。

『犬歯』
上下で合計4本あり、先の尖った円錐形をして
いる。根が太く長く、最も長く残存する歯。

『臼歯』
小臼歯、大臼歯が上下左右で合計16本あり、
親知らずが揃っている場合は20本になる。噛
み合わせの面はやや凸凹状で、臼のような形状
をしている。

『前歯』
切歯と犬歯を合わせた総称で、上下合計12本
ある。

『奥歯』
犬歯より奥にある臼歯のこと。小臼歯、大臼歯
の総称。

歯

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る